ハマグリ女房
5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d 5eb6586255fa031c4f63718d

ハマグリ女房

¥12,000 税込

送料についてはこちら

日本の昔話のひとつ、ハマグリ女房の人形です。 ハマグリ女房とは? 昔々、ある海辺に、1人の漁夫の男が住んでいた。 ある日、男が漁をしていると、とても大きな蛤が獲れた。 男は、この大きさまで育つのは大変だったろうと、蛤を逃がしてやった。 しばらく後、男のもとに美しい娘が現れ、嫁にしてほしいと言う。 男の妻となった娘はとても美味しいダシのきいた料理を作り、特に味噌汁が絶品であった。 しかし妻は、なぜか料理を作っているところを決して見ないよう、男に堅く約束させた。 しかし男は、どうすればこんなうまいダシがとれるのかと好奇心に負け、ついに妻が料理をしているところを覗いてしまう。 何と、妻は鍋の上に跨がって〇〇していた。 男は怒って妻を追い出した。妻は海辺で泣いていたが、やがて元の姿を現した。それはかつて男が命を助けた大蛤であった。 そして蛤は、海へと帰っていった(ウィキペディアより) 高さ15センチ  横11センチ 奥行き9センチ ※一つ一つ手作りですので、絵付けには多少の個体差がございます。